オリジナルシール・ラベル・ステッカー印刷・制作なら

  • はじめての方へ
  • ご注文の流れ
  • データ入稿
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • 全国送料無料
  • 全国・海外対応
  • お見積もり・お問い合わせ即日対応
  • 無料サンプルお送りします
  • 最小ロット100枚〜

電話番号

  • お問い合わせ
  • お見積もり
  • 印刷タイプを選ぶ
  • 用途を選ぶ
  • サイズを選ぶ
  • 色数を選ぶ
  • オプションを選ぶ
  • 参考価格例

デザイナーブログ

フロアに貼れるシール

2013-08-23(金) | お知らせ |

Docomo_kao8
あ
今回のお題は「足元に表示するサイン」です。 皆さんはエレベータに乗られたときに間違って違う階に降りてしまったという経験はないでしょうか。
例えば3階からエレベータに乗って4階に行くとします。エレベータの上へ行くボタンを押して待っているとやっとエレベータが降りてきました。行き先の4階のボタンを押して扉が閉まるとエレベータが動き出します。しばらくするとゆっくりとエレベータが止まり扉が開きます。乗ってくる人が待っているので素早く外へ降りてみるとオヤ?何か景色が違う。よくよく見るとそこは4階ではなく2階だったのです。そう、そのエレベータは上へ行くのではなく下に降りていたのでした。そこで始めてうっかりミスを犯した自分の愚かさに気づくのです。困る
こんな時各階の乗り口の足元に階数表示があれば助かると思いませんか。だいたいエレベータの階数表示は目線より上の場合が多いんですよね。最近は足元表示されている施設もありますがまだまだ少ないようです。 エレベータに限らず、大型施設などでトイレへ誘導する矢印などが足元に表示されていれば随分わかりやすいと思うのですが皆さんはどう思われますか。なくても特に困る訳ではありませんがあれば助かりますよね。特に足元表示は目線が低い子供たちにとって迷子にならないためにも有効な道しるべとなるのではないでしょうか。
そこで考えたのがフロアに貼れるシールです。
目指したのは簡単に出来て、低コストで、尚かつ耐久性があり、しかも剥がしやすいシールでした。
コストを考えて印刷はレーザープリンタで出来るようにしました。レーザープリンタなら簡単にプリントできる上に大量生産しなくても単価は抑えられます。その代わりデメリットとしては最大A-3サイズまでしか刷れないということです。A-3より大きいサイズは繋ぎ合わせていくことになります。
次にプリントされた用紙の上にフィルムを貼ることで耐久性を付加しました。 接着用の糊はマトリックス加工してありますから平滑な床でも空気が入りにくくなっています。貼付け直後なら貼り直しが出来るように再剥離用糊を使用し、剥がしても糊跡を残さないようにしました。


写真の階数表示用シールのサイズは320㎜×278㎜です。A-3サイズに収まりました。1枚刷りです。



こちらはカラオケがあるカウンターバーのお店の入り口に貼ったシールです。お店に来ていただいたお客さんに気兼ねなく歌ってもらえればという主旨で貼ってあります。店内の飾りにもなっています。

サイズは615×297㎜です。こちらはA-3に収まらなかったので2枚を繋いであります。


同店には特にステージがないので急遽シールでステージを作成しました。薄いシールなのでつまづくこともありません。onpu03

こちらは800㎜×800㎜ですので6枚繋ぎ合わせています。