オリジナルシール・ラベル・ステッカー印刷・制作なら

  • はじめての方へ
  • ご注文の流れ
  • データ入稿
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • 全国送料無料
  • 全国・海外対応
  • お見積もり・お問い合わせ即日対応
  • 無料サンプルお送りします
  • 最小ロット100枚〜

電話番号

  • お問い合わせ
  • お見積もり
  • 印刷タイプを選ぶ
  • 用途を選ぶ
  • サイズを選ぶ
  • 色数を選ぶ
  • オプションを選ぶ
  • 参考価格例

デザイナーブログ

ミラクルシートを100倍楽しむ方法?(ボディペイント編)

2013-08-23(金) | 制作事例 |

皆さんはサッカーの試合などに行かれるときにボディペイントなどされますか?
こんな時にシールだと直ぐに貼れて便利だと思いません?
タトゥーシールと同じようにミラクルシートを使ってボディペイント風のシールも作れるんです。
原理はタトゥーシールを作るのと同じです。違うのはノリだけ。タトゥーシールを造る場合は透明なノリを使用します。最終的には透明フィルム上に印刷したのと同じです。だからパソコンの画面上で白かった部分は透明になります。透明だから透けて肌の上に乗るのでタトゥーぽく見えるんですよね。

白ノリのシール

白ノリだとこんな感じになります。

一方のボディペイントシールは白ノリを使います。白いノリがフィルムの裏に付着するので、白いフィルムに印刷したような感じになります。イメージはパソコンの画面で見た通りになります。肌の上に貼っても地肌が透けないので色が鮮やかに見え、ボディペイント風に見えるという訳です。ただ、ひとつ注意点があります。透明ノリの場合は最後にカットする時にあまり神経質にならなくても透明部分が自然に肌に馴染んできますが、白ノリの場合はきれいにカットしないと白い部分が縁に残るという事です。なので出来るだけカットしやすい単純な形のものをシールにすることをお勧めします。例えば国旗のような四角い形か、サッカーボールのような丸い形ですね。