オリジナルシール・ラベル・ステッカー印刷・制作なら

  • はじめての方へ
  • ご注文の流れ
  • データ入稿
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • 全国送料無料
  • 全国・海外対応
  • お見積もり・お問い合わせ即日対応
  • 無料サンプルお送りします
  • 最小ロット100枚〜

電話番号

  • お問い合わせ
  • お見積もり
  • 印刷タイプを選ぶ
  • 用途を選ぶ
  • サイズを選ぶ
  • 色数を選ぶ
  • オプションを選ぶ
  • 参考価格例

デザイナーブログ

ミラクルシートとは何ぞや?

2013-08-23(金) | お知らせ |

コンクリートブロック用として紹介してきたミラクルシートですが、本来は家庭で簡単にシールが作れたらいいなという思いで開発して出来上がった商品です。
ミラクルシートはインクジェット用の印刷シートです。家庭のインクジェットプリンタで印刷シート(ミラクルシート)に印刷した後、専用の「のりシート」で糊をプリントした印刷シートに転写してシールにするというものです。



でもそれだけでは普通の印刷した紙に糊が付いたシールですが、そのシールを貼ってから紙の部分を水で湿らせると、あら不思議Docomo_kao12。なんということでしょう。紙が剥がれて印刷した絵だけが残るのです。
この用紙と糊シートをセットしたものを「転写シール作成キット・ミラクルシート」として販売しています。

図1は糊粘着シート(上部)を印刷したミラクルシート(下部)に貼って転写シールにするまでの仕組みを解説しています。
まず、「転写シール作成キット・ミラクルシート」を用意します。
用紙は印刷シートと、のりシートの2種類入ってます。
次にインクジェットプリンターで印刷シートにプリントします。
ここでポイントの1です
普通にプリントすると絵柄は反転してしまうので、絵柄をもとの状態に戻すために印刷設定を鏡像印刷にしてプリントしてください。
ここを間違うと後で泣く事になります。絵ならまだ分からないですが、文字なんかだと読めなくなったりしますのでご注意を!
印刷ができたら次にのりシートを貼ります。
ここでポイントの2です
のりシートは印刷した面に貼ってください。
これで転写シールの完成です。

転写シールの仕組み
図1

図2では転写シールにしてから貼るまでの仕組みを解説しています。

転写シールを貼る仕組み
図2

薄くて軽いので結構色々な場所に貼れるんですが、ただ貼るだけではなく工夫次第でもっと面白い使い方ができるんです。今回はこのミラクルシートを使って実際に色々なモノに貼ってみたいと思います。
題して「ミラクルシートを100倍楽しむ方法?」。
次回へつづく・・・・。あ